社長ブログ

代表取締役&開発担当・清水(きよみず)の独り言ブログ。賃貸仲介業務向け営業支援システムミオキューブの利便性向上を目指し日々精進しております。

« 2011年10月 | メイン | 2012年1月 »

2011年11月

2011年11月 2日 (水)

一人旅2011 フランス 7日目、そして帰国。

フランス 一人旅、最後の朝となりました。

朝陽を浴びる モン・サン=ミシェル。

中はとても静かですね。

今回泊まったのはこちらの宿。

モン・サン=ミシェルから2kmほど離れているので、とってもたくさん歩きました。

さてと、そろそろパリに戻りましょうか。バスで鉄道駅であるレンヌへ向かいます。

レンヌに到着し、電車のチケットは特に予約していなかったので、窓口に並ぶのですが、かなりの行列です。

それも、こちらの窓口はのんびりというか、まずは挨拶から始まって、相談のような雑談のような、その会話の途中、なぜか窓口の駅員さんが立ち上がりお客さんとあつい握手をしています。
うーん、意味不明です(^^ゞ

なかなか進まないので、暇つぶしに近くの電子案内版のようなものをさわっていたのですが、どうも3時間以内の電車は全て満席のようです。

夜のCDG発の飛行機までには、まだ余裕はあるのですが、途中のパリでお土産を買う時間がなくなってしまいますね。(スーツケースも、昨日までのホテルに預けたままです。)

一つ前に並んでいた方が同じく日本から来られていた一人旅のおじさまでしたので、話し掛けてみました。

「どうも3時間以内の電車はすべて満席のようですよ。ただ、1等席は空いているようですね。」と・・

実際、窓口でも同様の回答。

3時間も待つのは嫌なので、おじさまと一緒に1等席のチケットを並びで取り、一緒にパリに向かうことになりました。

ビールを御馳走になってしまいました。ありがとうございます。

おじさまは大手メーカーの技術者さんだそうです。

パリで会った方もそうでしたが、私も含めて、技術者って一人旅の好きな方が多いのでしょうか。

ご満悦な私(^0^)です。

おじさまはパリを観光されるとのことです。駅でお別れです。
おじさま、お元気でぇ・・・

私はお土産を買いに、Monoprix(モノプリ)へ。

はい、フランスのスーパーです(^^ゞ

品揃え抜群。ワインもたくさんあります。

ここには、お土産で頼まれたバターを買いにきたのですが、食品売り場 エアコン効きすぎて極寒です。寒すぎて、遭難しそうです(^^ゞ

さてと、ホテル経由(スーツケースを受け取り)して、CDG空港に向かいます。

空港までのタクシーですが、
運転手さんがとってもお話好きの方で、英語でいろいろと話題を振ってくれます(^^ゞ
とっても盛り上がってしまいました。
(私はほとんど聞いていて、相づちをうっているレベルですが・(^^ゞ)

あっという間に空港に到着、キューブくん ぬいぐるみをお渡しして、握手してお別れしました。
ええ人やったなぁ。

さて、今回は帰りもファーストクラスです。
CDG空港でチェックインの際、優先搭乗カードを一緒にもらえます。

多くの行列が出来ているエリアとは別の場所で、このカードと同じマークの入った入り口を発見。

誰もいないですし、誰も並んでいません。
とりあえずリーダーにかざして中へ進みます。

なんと入口から1分以内に出国審査の窓口に着いてしまいました。

ただ、この優先レーンが、その窓口レーン4つの一つになっていて、あとの3列はたくさんの人が並んでいます。なぜか私の前の窓口だけ時間がかかっていて、他の3列はスイスイ流れます。
はたからみれば、私は「順番を守っていないおっさん一人」状態です(×_×)

しばらく諦めて並んでいたら、隣のやさしい方が順番を譲ってくれました。
ありがとう <(_ _)>

フライトまではまだ時間があるので、ファーストラウンジに行くと、
私が最初のお客さんだったようで、ラウンジ内の消してあった照明が順番にONになっていきます。
ワインやら、サラダやら、テーブルの上に並び始めます。

ただ、成田のANAスイートラウンジに比べると、ちょっとさみしいですね。

時間になり搭乗です。行きのファーストクラスは旧タイプでしたが、帰りは新タイプです。
なんか、ボックスボックスしています。

さっそく座ったところで、写真を撮ってもらえました。

しかし、どっぷり疲れている感じですね。

まずは食前酒で、シャンパーニュいただきます。

前菜、キャビアなどが続きます。

海外旅行中は和食を食べないと決めている私ですが、ファーストクラスの和食は
ちょっと食べてみたかったので、帰りは和食を選択してみました。

お酒もあえて、日本酒です。

空の上で、和食っていうのもいいもんですね。

デザートもいろいろ選べるですが、これは好物のマロンをチョイス。
もう、バラバラですね。

ちなみにファーストクラスでは、パジャマも用意されているので、
着替えることが出来ます。これは快適です。他のお客様も、結構パジャマ姿でした。

その後も日本酒をいただきました。おいしいですね。

また、隣の空いていたボックスに、布団を敷いてくださいまして・・
(完全フラットで、羽毛布団に、枕も二つ。)

「清水様、こちらにセットしておきましたので、お休みの際はこちらをお使いください。」

これは、なんという贅沢。ファーストクラス 2ボックス利用です。
(お休み用ボックスと、それ以外用ボックス。)

寝るときは、隣に移動です。

成田に到着する前に、とても興味のあったカレーライスを注文。
(好きなタイミングで、メニューから好きなものを何度でもお願い出来ます。)

はい、カレーライスです。幸せ・・

CAさんによると、このカレーは結構注文される方が多いそうです。

食後には、お茶とおしぼり。ありがとうございます。

その後成田空港のラウンジで、シャワールームを使わせてもらい、さっぱりしたところで伊丹へ。

フランス一人旅、無事終了です。充実した旅行でした。

2009 ニュージーランド
2010 スペイン
2011 フランス

さて、来年はどこに行きましょうか。また、1年間お仕事頑張りたいと思います。

おしまい。

2011年11月 1日 (火)

一人旅2011 フランス 6日目

今日から11月。ちょうど、ここフランスでは、サマータイムが終わる日なのです。
そういえば、ホテルのあちらこちらに、注意書きが貼ってありましたね。
日本との時差は7時間から、8時間になりました。

実は、今日から明日にかけて、パリから少し離れた場所に移動です。
そこが、今回の旅行先をフランスに決めた理由の場所だったりします。

最小限の荷物だけをリュックに詰めて、それ以外の荷物は全てスーツケースに。
別途カメラバックは持っていきますが、PCも充電器も全てスーツケースの中です。
ちょっとさみしいので、iPadだけリュックに入れておきました。

ホテルにスーツケースを預けてチェックアウト、いざ出発です。

ホテル近くにあるお店。

とても古いお店だそうで、映画でもよく出てくる場所だそうです。

ちょうど、そこで TV収録のリハーサルらしきものを発見。
レポーター役の方と、撮影スタッフさんが真剣に打ち合わせ中のようです。

ふと、撮影スタッフさんが私に気が付きました。
注意されるのかと思いきや・・あわてて、カメラを下に降ろすと・・

ピ、ピース!?

あわてて、撮りました(^^ゞ

本店さんとも、しばしの別れです。

さて、地下鉄を乗り継ぎ、国鉄のモンパルナス駅に到着。

巨大な駅です。

乗るべき電車を探します。はいはい、ありました。

では、切符を買ってみましょう。バスの切符も一緒に買うやら、いろいろとややこしいので、窓口で買うことに。

チケット、ゲット。

改札もなく、そのまま電車に乗るんです。
この電車で合ってるんでしょうか。

おしゃれな車内。

2時間近く乗って、フランスの西部に位置する都市 レンヌ(RENNES)に無事到着。

さらに、ここからバスに1時間半 乗らないといけないんですが・・

だっれもいない・・バスを待っている人が見当たらない。

ここで、合ってるんでしょうか?ねぇ、キューブくん。

(ちなみに、最小限の荷物といいながら、キューブくんを連れてくるところがおちゃめ。)


まぁ、バスの発車時刻まで 40分もありますから、まだまだなんでしょうが。

少し不安になって、あたりを見渡していると・・

ん、なんか書いてあるぞ。

ま、まさか・・そんなところに・・

おお、あったぁ。それにしても、絶対気が付かない場所に、バス乗り場があります。
(行き先はまだ内緒。)

とても長ーいバスが到着。

中はガラガラ。さて、向かいますか・・

1時間半、トイレなし、途中休憩なしで向かいます(^^ゞ

到着。さっそく、中に。

ここから、外を見ると、こんな感じ。

で、そこはいったい何処なんだ? ですって?・・

では、模型をお見せしましょう。(なぜに模型!?)

じゃーん。わかりました?

ん?模型が、古すぎ?

では、これでは、どうでしょう。

お・・おお。

も、もしかしてぇ・・

え?

振り出しに戻る(×_×)

す、すいません。では、いきますね。

いやぁ、しびれます。

今の姿の模型もありました。

あらためまして、モン・サン=ミシェル ( Mont Saint-Michel )です。
これを見る為に、私はフランスにやってきました。

せっかくなので、ツーショットも。

いぇい(^^)v やはり、フォーカスは主役に合わせます。

もちろん中も、とても素敵です。

夜も素敵です。