スタッフブログ

ミオソフトスタッフによるブログ。

2021年2月24日 (水)

スイーツ

みなさんは甘い物、お好きですか?
私は大好きです。
ケーキにプリン、アイスクリームにチャコレート、和菓子ももちろん。
糖分補給、と自分に言い訳をしながらいつも美味しいスイーツをいただいています。

先日のお休みはご近所のケーキ屋さんに。
どれにしようか迷うのもまた楽しみの1つ。
今回はチョコレートケーキとチーズケーキとプリンを。

Img_0328



チョコレートケーキはほろ苦ビターで大人なお味。
チーズケーキは私好みのどっしり濃厚な味わい。
プリンは卵のやさしい風味。

ちょっとした日常のご褒美。

まだまだ寒い日が続いていますが、春はもうすぐそこ。
ポカポカ陽気の日にケーキ屋さん巡りが出来る日が待ち遠しい今日この頃です。

2021年2月17日 (水)

かるた

「かるた」といえば小倉百人一首が有名ですね。

日本最古の歌集である万葉集でも
さまざまなかるたが作られてきたのではないかと想像しますが、

教科書にも載るような蒼々たる面々が手がけた

木版の手刷りによる「万葉百首絵かるた」が

昭和2年に刊行されていたそうです。

(PDF)

今の時代に復刻しようとしたら一体いくらになるのか
そもそも可能なのか

興味は尽きません。

2021年2月10日 (水)

お土産




父と母が
ネパール旅行から帰ってきました。



といっても
今から30年くらい前の話です。



姉と弟とワクワクしながら
お土産を待っていると、父と母が帰って来ました。



母「はい。お土産~。もの凄く美味しかったのよ!」と
手に持ってる物を見ると



鍋に入っているラーメンでした。



この日、生まれて初めてトマトラーメンを食べました。
あと、この先も無いと思いますが
お土産に、鍋に入ったラーメンを貰いました。



もちろん、麺は激ノビでしたが
トマトの酸味とラーメンのスープが
もの凄くあってて美味しかったです。



自分の娘にも味わって欲しいが
今すぐネパールは行けない。



なので
はい。作ってみました。






20210209_2


スープは、鰹だしと、中華だしで。
具材は、冷凍庫にあった餃子の具と、勿論トマト。



味見をしてみると。
うん。
たぶんこんな感じでしょう。(適当)

※というか、鰹だしを取り始めた時点で
シンクロ率は放棄していましたが
娘から絶賛されたので良かったです。



今度、母に会ったら
あのトマトラーメンが
メイドインネパールだったのか
メイドインジャパンだったのか

一番、重要だった部分を忘れているので
聞いてみたいと思います。

2021年2月 3日 (水)

ยาแก้ไอ

ずいぶん前の話なのですが、タイのお土産でこれを頂きました。

Img_7286



これなに?

絵から連想するに薬、しかしムカデが何に効くのか知りません。
お土産で渡すものですから、毒薬やしびれ薬ではないはず。
いや、その可能性もある。
そもそも薬ではないかも知れない。
食品?タイですし、激辛系のスパイスかも知れません。
ムカデって辛くても不思議ではありません。
パッケージに捕らわれずに、文房具や記念コインなどのご当地お土産が入っているかも知れません。
一周まわって、ムカデが入っているかも知れません。

早々にギブアップです。

裏面を見るとこの通り。

Img_7287_2




英語の説明を頼りに咳に対抗する錠剤、つまり咳止めのタブレットということかと思われます。
頂いてから数年越しですが、早速開けてみましょう。

Img_7288




中からは丸薬がころり、良く転がります。
ハーブ由来の薬のにおいが解き放たれます。

Img_7291



写真以上にメタリックな質感でゴールド塗装のフィギュアのような色です。

早速試食しました。
辛味があるなと思ったら甘味、
甘味が薄まったと思ったら苦味、
苦味が辛(つら)いなと思ったら辛味。
さまざまな味が繰り返し繰り広げられる数分間。

小さい粒ですが飴並に口の中に残ります。

結論、パッケージのインパクトがすごい咳止薬でした。おそらく医薬部外品です。
しかし残念なことに、別に喉を痛めていた訳ではないので、効果の程はわからなかったのでした。

2021年1月27日 (水)

初詣

先日遅ればせながら初詣に行ってきました。

露天神社 通称「お初天神」

近松門左衛門「曽根崎心中」ゆかりの地として親しまれている神社です。

Img_0246


感染症対策として手水舎に柄杓や拝殿の中央の鈴が撤去されていたり,

と少しさみしさも感じましたが、

2020年を無事に過ごせたことのお礼、

そして2021年は平和で笑顔あふれる日々になるようお参りすることが出来、

とても心が安らぎました。


この日は透き通った青空にポカポカ陽気。

これから冬本番の寒さがやってきますが、

寒いとき、大変なときこそ、

心はポカポカでありますように。。。


2021年1月20日 (水)

大寒

各地で大寒波でしたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回の状況について。


本当に感染した場合には

「免疫細胞を攻撃する」

という、HIVを連想させるはたらきがあるようですが

普段の生活で気をつけられることもありそうです。


それは

「緑茶のカテキン」

です。



※ 情報の利用については、自身の判断(自己責任)でお願いいたします。


緑茶に含まれるカテキンの一種(EGCG)が、クロロキン等より抗ウイルス力が高い (2020年3月・査読前)
https://www.researchsquare.com/article/rs-19560/v1

市販の紅茶や緑茶に新型ウイルスを不活化する効果。カテキンが関係する可能性 (2020年11月)
https://www.yomiuri.co.jp/medical/20201128-OYT1T50125/

後者は、茶葉から入れた紅茶や緑茶と、
ペットボトルの緑茶は2種類のうち片方で効果があったというもの。


緑茶のティーバッグを常備して、

今日もほっと一息。


太陽の光を浴びて免疫力を高めたい開発担当でした。

2021年1月13日 (水)

イタリアン?




先日、外でランチを探していた時の話です。



ラーメン・・・
カレー・・・



うーん。
近くに見当たりません。



まぁ何かあるだろう。と
そのまま歩いていると
とぉーーーくの方に
イタリアの国旗が見えました。



おー!パスタもいいね(・∀・)
いや、ピザもあったら捨てがたいなー(・∀・)



そんな事を考えながら
お店の前についたら



ファミリーマートでした・・・。



■■■■■■■■■ → 緑
Family Mart → 白
■酒■たばこ■ → 赤



そんなまさか!と、思われた方!
是非『ファミリーマート 看板 赤』で
画像検索して見て下さい。



因みに、元サークルKサンクスのお店で
お酒とタバコを販売しているお店が
このカラーリングになっているとか。



もう、視力の衰えというよりもですね。
別の何かが衰えていると感じますね。



美味しいランチにはありつけませんでしたが
美味しいブログネタは出来たかも。と
いつも前向きな顧客フォロー担当です。

2021年1月 6日 (水)

本年もよろしくお願いいたします。

日本全国、無事に2021年を迎えることができました。
本年もよろしくお願いいたします。

年末年始、世間でもなかなか良いニュースが飛び交うこともなく
ステイホームなお正月を過ごすこととなりました。

ただ、常々お正月は自宅でのんびりと過ごすタイプでしたので
個人的には例年通りの休暇となりました。

そうは言っても、毎年元旦に繰り出す初詣にもわざわざ行く気にはならず
せめてお正月っぽくと思い、お薄と練切菓子でお正月を楽しみました。


20210101_223437


雑に撮った写真しかなくすみません、せめてお皿に乗せておけばよかったですが・・。

皆様はどんなお正月をお過ごしになられたのか、
お聞かせ願いたいところですがそろそろお時間が来たようです。
それでは2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020年12月23日 (水)

もうすぐ2021年

いよいよ今年最後のスタッフブログとなりました。
2020年、みなさまにとっても例年にはない特別な1年になったと思いますが、
ミオソフトにとってもテレワークの導入、本社移転、など様々なことがあった1年でした。

生活スタイルの変化によって、大変なことが増えましたが、改めて大切なことに
気付くことが出来た年でもあります。
また、おうち時間が増えたことで、今までになかった楽しみも出来ましたね。

さて、2021年。
私は年末年始のお休みの間に目標をじっくりと考えたいと思っています。
仕事の目標はもちろん、プライベートでも挑戦したことのないことに
チャレンジしてみたいと考えています。

最後になりましたが、今年も大変お世話になりました。
来年もみなさまのお役に立てるようにスタッフ一同、
精一杯励んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

また、江坂にお越しの際には新オフィスにぜひお越しくださいませ。
キューブくんがお出迎えいたします。

それでは、素敵なクリスマス、年末年始をお過ごしください。

   

Cubekun2020



2020年12月16日 (水)

年の瀬に

海の向こうの情勢ですが

投票率100%超え、生きていない人が投票した、
不正を仕込みやすいシステム、
疑惑が次々と噴出する中

既成事実化、ネット上の検閲、
裁判は門前払いとなり
どうやら覆せなかったといってよいのでしょうか。


20201216_


第1次大戦から102年、第2次大戦から75年
世界戦争でこそないものの、こういうときだからこそ

来年 令和3年は
自分の心の中から
豊かで穏やかな年になるよう

また、新たな暮らしを始めたいと願う人を陰ながら応援できるよう
さらに努めていきたいと思う
開発担当でした。